話題騒然!ダレンシャンのご紹介です。小説、漫画、イラスト、映画など







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ダレンシャン(8)真夜中の同志


「この先十二か月の間に三回、一族から選ばれたハンターがバンパニーズ大王とめぐりあう。そのどこかで大王をたおせれば、バンパイア一族が傷ある者の戦に勝つ」――というミスター・タイニーの不吉な予言をせおって、ダレンはクレプスリー、バンチャ元帥とともに旅にでた。すでに最初のチャンスは失ってしまった。のこるチャンスはあと二つだ。ダレンたちは運命の力に身をまかせ、心の声が命じる場所へとおもむく。そこでダレンを待っていたのは、連続殺人事件と、なつかしい人たちとの再会、そして残酷な運命だった。


出版社: 小学館 単行本:278ページ  サイズ (cm): 21 x 15


楽天BOOKで探す  Amazonで探す


 

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://darrenshanbook.blog79.fc2.com/tb.php/9-423384ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。